徒然日記




2018年3月分


・2018年3月27日(火)

アニメアーカイブ事業
---



いつもの光景(よりもちょっと贅沢)

右がBD-RDL50GB10枚、上がBD-RXL100GB5枚、左がおまけで車のMP3用DVD-RW10枚です。

さて、期末がやってきました。
毎度の事ながら全て焼きます!(`・ω・´) 焼かないと次の季節が来ないのだ!


・2018年3月24日(土)

gdgd
---



祝 国道354号 板倉北川辺バイパス 開通

開通式典見に行ってきました。

が、中途半端な撮影でお見せできるような物がなく・・・
動画からかき漁ってみようと思いますが、とりあえず今日は例の企画の第3弾にします。

-----

まずはコレを聴いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。

上のを聴いただけで賢明な読者はNAZが何をしたがっているか分かるだろう。

堀江由衣の2001年発売「Love Destiny」である。テレビアニメ「シスター・プリンセス」のOP主題歌で懐かしく感じる方も多いだろう。私も車のベストMP3を焼いたDVD-RWに入っているぐらい好きな曲だ。(ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!)

さて、次にコレを聴いて欲しい。

「あー、ね」「そりゃそうくるわな」となるだろう。
こちらは石川優子チャゲの1984年発売「ふたりの愛ランド」である。

シスプリのOPで流れ始めたとき、大半の方は後者の「ふたりの愛ランド」に似てるよね、って思ったと思う。もうこれは定説的で覆しようがないぐらい既知なことなのだ。

今回、この二つをいつもの技法でさくっと入れ替えてみた。
Love Destinyは140BPM、ふたりの愛ランドは144BPMだったので後者を140に調整した。

それがコレである。(最初の方と最後の方に入れ替えた箇所がある)

「あー、ね」「ですよね」「やっぱりな♂」という感じだろうか。 相変わらず当てずっぽうで入れ替えただけなのにとにかく自然につながるのである。 17年の時を経て形にでき大変喜ばしい限りである。



・2018年3月21日(水)

つまらなそうな表紙ですね。
---


CQ誌買ってきました。


つまらなそうな表紙ですね。

さまざまなモードで楽しみましょう、ということで、やっぱりCWが強力プッシュされてます。いい加減始めないとな。



・2018年3月18日(日)

工事担任者を受けた時の話。
---


私は大学卒業後最初電話工事の会社に入社しました。入社後研修を受けたのですが、その中で工事担任者DD1種の受験がありました。テキストだけ配られて独学だったと思います。

確か明治大学に受けに行ったと思います。私を含め8名受けました。私もどうせだめだろうと思っていたのですが、ある朝上司に呼ばれていくと「DD1種、お前だけ受かってるぞ」と言われました。その通り私だけ受かっていました。ライバルから一歩ぬきんでた形となりうれしかったですね。

その後独学でAI1種に合格し、見事AIDD総合種がもらえたのでした。確か3万円の報奨金も出てウハウハでしたね。その当時はもう現場に配属されていたのですが、上司も含め、誰も持っていませんでしたので、これはうれしかったですね。



・2018年3月14日(水)

7300の電源を久しぶりに入れたら時計が飛んでいた。
---



ホコリをかぶって隅に追いやられているBSデジタルチューナー

東芝のTT-D2200。
2002年に購入しました。

2000年12月にはじまったBSデジタル放送。当時はまだチューナーが高価で、そのことについては当時の日記でも嘆いていたと思います。

2001年に我が家のテレビがD3端子付きの28型東芝Face(もちろんブラウン管ですよ)に入れ替わり、約1年。もうそろそろいいんじゃないかな、と思い、2002年の夏に父親にねだりました。
「ウチのテレビD端子付いてるからハイビジョンが見られるよ!」と。
(本当はまほろまてぃっくが見たいのが一番だったのはここだけの話。)
交渉に成功しジーコマに買いに行きました。たしかそのときでも5〜6万はしたと思います。良く買ったよな。
その日から我が家のハイビジョン生活がはじまったのです。その画質といったらそれはもう素晴らしい感動でしたね。

それからちょっと経った頃。NHKハイビジョンで、動物写真家の岩合光昭さんの番組がやってて、話によると岩合さんが湖を見つけたそうで、その湖の名前を双方向データ放送で決めよう、なーんてやっていたわけです。1位になった人は抽選で何か当たるとも。私は意気揚々と珍しかったデータ放送で名前を入力して送信したわけです。そりゃ岩合さんが見つけたんだからイワゴウ(湖)でしょと。そしたらまぁそうですよね、見事1位になったわけです。そりゃそうだ。律儀に自分の名前なんか入れたってランクインしないでしょと。
ちょっとしてNHKから電話がありました。当たりましたと。(当時母親はアマチュア無線関係の電話か何かと勘違いしたらしく「いつもお世話になっております」と返したらしい。向こうも??だったそうだ。)今じゃ考えられないけど当時はそれぐらいBSデジタル放送が普及してなかったんですね。
で、しばらくして送られてきたのがコレ。


岩合さんのサイン付きポスター((゚听)イラネって言わない)

今も大事に居間に飾ってあります。


その後、2005年に地元の地デジ中継局が開局したのを期にパナソニックの地デジ内蔵のチューナー(これも5〜6万したよなぁ)を購入し、ブラウン管ハイビジョンライフはつい2年前まで続いたのでした。



・2018年3月13日(火)

仕方ないね♂
---



RCI氏とLINEで昨日の日記の話になり盛り上がりました。

まとめると、
・RCI氏の高校は電気科なのにポケコンを使わなかった。学校によるようだ。だから必ずしも電気科=ポケコンではない。
・基礎的なことは1年次のみでそれ以降は資格取る方に重きを置いていた。
・工業高校つってもそんな高度なことをやるわけではない。
ということ。

工業高校(私の場合特に電気科)出て無くても、電気工事士取ったり工担取ったり陸特取ったりしていて、ましてや工学部出てる段階でとっくに工業高校(電気科)を超越しているのでは?ということです。 いや、最初から分かってましたよ。分かってましたけどね。

ただ単純に高校の空白の3年間が悔しいだけなんじゃないかと。それだけがコンプレックスなのではと。

でもまぁ大学で無線部に入りすばらしい(大げさ)人脈を得ることができたのでヨシとしよう。

何科を出ているかではなく、その人自身の努力次第。
ギア1速に入れて自信を持て自信を。



・2018年3月12日(月)

気持ちがバックします。ご注意ください。
---


仕事をしながらもやもやと頭に浮かんでどうしようもなかったので、ここは思い切って気持ちをバックギアに入れて書いてみる。
(ほとぼりが冷めてから見て恥ずかしかったら消すのでご了承ください。)

私はコンプレックスを抱えている。工業高校に行きたかった。

小学4年でアマチュア無線の免許を取得したのをきっかけにそういう道(どういう道?)に進むんだと思っていた。

中学3年の時、公立の志願書には2つ書けるので第一希望が情報処理科で第二志望が電気科と書いた。(この時点でアレなんだな。)

無事行きたい高校の情報処理科に合格した。(あっ…

しかし合格発表の後配布された購入物品リストに載っていたのは電卓。ポケコンじゃない。合格早々落ち込んだ。
私が入学したのは情報処理科。この高校は商業科と工業科が合わさった学校。情報処理科は工業科だと思い込んでいたのだ。実は情報処理科は商業科だった。
(私立の電気科には合格していたがもちろん蹴っていた。そっちの試験の前日はBVEで遊んでいたのは内緒。)

はじまったら簿記やらワープロやらの授業ばかり。つまらない。パソコンやっても利用技術。開発側になりたいんだよ。事務職養成科という闇の3年間の始まり始まり。(COBOLという化石言語を学んだが座学のみで結局3年間で一度も実機で動かさなかった。)

調べていなかった。調べていればこんな事にはならなかった。
全く調べなかった自分が悪いとはいえ…

3年生のある日、簿記の授業中に話しやすい先生がいて、この流れを話したら「キミは悪くないよ」と言ってくれた。なんか救われた気がした。どうにもならないけど。

その後、大学の情報工学科へ進学し進路修正。後年電気工事士やら工事担任者やら陸特やら独学で取った。

でも、基礎の部分がすっぽりと抜けている。全然分かっていない。

大学出といて今更だが、夜間や通信制で工業高校があったら是非とも行きたいね。ポケコンやら電気の授業やら、ロボットを動かしたりとかそういうのをクラスの仲間と一緒に熱中してやるのが夢なんだ。大卒の高校生って矛盾してるけど。

じゃあ今ポケコン買って遊べばいいじゃん、独学で電気の勉強すればいいじゃんって言わないこと。今日はバックギアだから。

と、殴り書いてとりあえずすっきりした。



・2018年3月9日(金)

「LoveLoveLoveのせいなのよ!」が最高すぎですよ。
---


今日はアニメイトと本屋に行って散財。


HAM world(ハムワールド) VOL.10 2018年 04 月号

本日発売のHAM world。
現在読み込み中です。
ちょうど暖かくなったら移動で7MHzに出そうと思っていたので特集がジャストタイミング。
表紙の7300もカッコイイですね。(自慢)


ワールドウィッチーズ 魔女たちの航跡雲 Contrail of Witches 3


特典の複製ミニ色紙

明日発売なのですがフライングゲット。
ウィッチーズシリーズのコミックは全巻揃えております。
迷わず購入。


島田フミカネ THE WORLD WITCHES 2018


特典のクリアファイル

こちらも明日発売のフライングゲット。
コレが欲しかったのだよ!!


見よ!この分厚さを!

もうね、最高の週末ですよ。
一人プライムフライデー。

土日にじっくり読むとします。

---------

しかし写真を見ての通り机が本で埋め尽くされてる。

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!  駄目だこいつ
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ      早くなんとかしないと……
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'



・2018年3月5日(月)

♪未来をどうしようかなー(゚∀゚)
---




あ、間違えた。


第二級陸上無線技術士試験問題集 第3集

はい。
前々回の日曜日になりますが、買ってきました。

パラパラ読んでみると…

ムズイ。

前述の通り、数学の教養がないわけでして。
どうしましょう。
4科目あって科目合格が可能で3年間有効なのでちょっとずつ取っていくか。
でも受験料が1万ちょっとするんですよね。もったいない。できるだけ1回で取りたいのですが。

特に仕事に役立てるわけでもなく、自己研鑽のために取るので気楽にやりたいものです。
google先生に数学を教えてもらいながらやってくしかないですね






Copyright © 1999-2019 NAZ
今月分へ戻る